子供部屋のリフォーム
子供部屋のリフォーム

子供部屋を作りたい!

 

子供部屋を二つに分けたい!

 

そんなお悩み解決します!


施工費+本体料金  

10万円〜

(料金もご相談ください)

まず、目的を明確にしよう。

まず子供部屋を作る際は、目的を明確にしましょう。

子供部屋をどのように使うのか、

例えば、勉強や就寝のために用意するのか、

就寝のみを目的とするのかを子供と一緒に考えると良いでしょう。

子供部屋のリフォーム時期

子供部屋は幼稚園生〜小学1,2年生の間に与える方が多いと言います。

子供部屋を与えるメリットとして、

・子供自立心が育つ

・整理整頓の習慣がつく

・友達を遊びに呼びやすい

など様々なメリットがあります。

子供部屋のリフォーム方法

・一つの部屋を二つに分ける間仕切りをつくる。

子供が増えた際、部屋を間仕切りすれば、

子供たちそれぞれに自分達のスペースを与えられます。

また、遮音材や断熱材を入れることによって

さらにレベルの高い間仕切りにすることができます。

 

・遮音性のある床に張り替える

床材は、アレルギーなどの問題もあり

フローリングにする人も多いでしょう。

フローリングにする場合、

下に遮音シートなどを敷いたり、

遮音効果のあるフローリングを選ぶのがおすすめです。

また汚した部分だけ丸洗いできる、

毛足の短いカーペットなども遮音性のある床にできます。

 

 

・部屋の壁紙を張り替える

部屋の壁紙を変えることによって、部屋の雰囲気を一気に変えれます。

しかし、子供の成長によって雰囲気が合わなくことがあるので、

子供の成長を考えた、壁紙にすると喜ばれるかもしれません。

 

 

その他の子供部屋の作り方

 ・子供の勉強スペースをつくる

子供部屋をつくると、子供の姿が見えなくなって

心配になる方も多いかもしれません。

そういう人は、リビングや目に入る場所に

勉強スペースをつくることをおすすめします。

 


 

電話はこちらから

080-1017-9869

 

見積もり依頼フォーム

*フォーム入力またはお電話で

お見積りのご依頼ができます!

 

*見積書は現地確認を

 させていただいた後に

作成させていただきます。

メモ: * は入力必須項目です